塩ヨーグルトで便秘解消ダイエット

塩ヨーグルトという便秘解消ダイエットが話題になっています。

もともと、ヨーグルトというのは腸内環境を改善してくれる食材ですのでダイエットとして有効というのは有名な話です。

ヨーグルトの乳酸菌が、腸内にあるビフィズス菌のえさになることで数を増やして腸内環境がよくなりぜん動運動が活発になるというおきまりのメカニズムです。

つまり、普通にヨーグルトを食べていれば、ダイエット食として便秘解消に直結してくれる訳です。

ただ、ヨーグルトというのはプレーンヨーグルトでも酸味がきつくて大量には食べにくい難点があります。

それを食べやすくしてくれる食べ方が塩ヨーグルトということです。

トルコにあるヨーグルトに塩水を混ぜたアイランという飲み物にするわけです。

この塩水の効果で酸っぱすぎるヨーグルトの口当たりがよくなってたくさん摂ることができるのです。

ダイエット食としての取り方は、食事の前に200ml程度のむことでその後の食事の量を抑える効果を得る方法が有効です。

もともと、塩水というのは便秘解消に効果のあるものなので、ヨーグルトとの合わせ技で強力なダイエット食になりえます。

作り方は、ミネラルウォーターに塩を溶かした塩水と同量のヨーグルトを混ぜるだけです。

塩の量はひとつまみ程度(数グラム)で十分です。

ちなみに塩分の摂りすぎが気になる方はやめた方がいいかもしれません。

ただ、体の仕組みとして摂りすぎた塩分は体外に排出されるようにできていますから健康を取り戻せば多少の摂りすぎは気にならないのかもしれません。